mayo blog

恵比寿創作集団マヨ部の公式ブログ

Archive
Tag "ヨネ"

どうも、ヨネです。

とうとうボクもここまで来ました。日本の牛乳大使と呼んでください。日本の成長はボクにかかっていると言っても過言ではないでしょう。

みよっ!このサイトを!どやっ。

今日の「おいしい顔」  米本さん (20代・会社員)

ごめんなさい。大げさに言いましたが、ちょっくら牛乳のプロモーションのお手伝いをしているだけです。

経緯をお話ししますと、知り合いが「明治おいしい牛乳 牛乳スタイル」なるプロジェクトをネットで推進していまして。

そのなかに、牛乳を美味しく飲む人たちのスナップ写真を並べたコーナーがあるのですが、その知り合いから「出たい?」と声がかかりまして。

「べ、べつに出たくなんかないんだからっ!」と言いながら5秒後にカメラの前でニッコリしていたわけで。てへぺろ。

それにしてもこんなに爽やかに撮ってくれるなんて。やだあたし嬉しい。牛乳なんてどうでもいいから僕の市場価値上がらないかしら(こらっ)

そんなわけで明治のおいしい牛乳をよろしくね(^O^)/

Read More

どうも、一時帰国中のヨネです。

仮に「一時帰国中」というステータスがモテる対象になるのなら、全力でアピールしたい。ほらっ、引っ越す前の小学生って異様にモテるし、似てるところがあるかもしれない。せっかくだったら使えるものはなんでも使ってモテたい。

このモテたい欲求を説明するならば、マズローの5段階の欲求階層で言う「所属と愛の欲求」「承認の欲求」あたりになると思うのだけど、ちょっと難しくてよく分からない。簡単にすると、

あれっ、3段階になっちゃった。まいっか。実は、「抱きたい」が、「食べたい」「寝たい」と同列なのは納得していなかったりするのだけど、その議論を始めると年が明けてしまうのでまた別の機会に。まぁ、要はモテたいわけです。異論は認めない( *`ω´)

仮に一時帰国中の人がモテるとして、一時帰国中であることをどうアピールすればいいのだろう。だって、見た目は普通の日本人だし、肌は白いし、低血圧だし、末端冷え性だし、橋本愛のボブヘアーは可愛過ぎてつらいし。

「一時帰国中だから、俺のこと、気になるよね?」とは決して言いたくない。だって、哀れみの顔を向けられたくないし。

さりげなく、一時帰国中をくんくん匂わせるセリフを言えばいいのか?

- 1ヶ月でも日本に入れるのは嬉しいよね!(ニコ)
- もうすぐビザが降りると思う!(キリ)
- 日本って湿気すごい!汗!うるおい!(キラ)
- わーい!そこらじゅうに寿司!(ガリ)

日本は、「謙虚さ」「奥ゆかしさ」が評価される世の中なので、ストレートすぎる表現だったり驕りと思われたりする言動は、「あらっ、嫌らしい」の一言で片付けられる。

その一方で、あまりに遠回りな表現だと分かってもらえないという。反町隆史がかつてpoison、poison、ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴーって言ってたのも今なら痛いほどよく分かる。

ぽぽぽーいな日本社会だと第三者を通じて間接的に知らせることが妥当な気がしてきた。例えば、なんでもない僕のfacebookの投稿に「いつまで日本にいるの?」とコメントをしてもらうとか。

そういうサービスないかな。ねぇー、ぐーぐる先生。えっ、なになに?twitter?ぼっと?自動返信?わお!なにそれあんた天才?先生に出逢えて良かった!

いつまで日本にいるの? RT @hidetaka_y ももクロって、なんだ?
いつまで日本にいるの? RT @hidetaka_y お寿司!食べ納め!
いつまで日本にいるの? RT @hidetaka_y スペインに戻って来た!

こんなツイートをタイムラインで見かけたら、僕が内緒で作成した自動replyボットである可能性が非常に高いので、気づかないふりをしてそっとしておいてください。そう、そおっと。

ちゃお。

Read More

どうも、スペインのヨネです。

突然だが、僕は怒っている( *`ω´) 大変に怒っている( *`ω´)

この怒りを例えるなら、醤油をちょびっと、ほんのちょびっとイクラの軍艦巻きにつけようとして慎重に醤油差しを傾けたら、突然フタが外れて醤油がどひゃーっとこぼれて、もうなんか、イクラどころじゃなくて、ハリウッド映画で聞いたことのある、ありとあらゆる侮辱語を発音良く言いたい気分である( *`ω´) マザーふぅぁふぅぁばぶー!( *`ω´)

どうしてか?なぜにwhy?Tell me why?Backstreet Boys?I want it that way?I want 醤油差し、しっかり、閉まってることじゃー!( *`ω´) Help me ラマーズ。ひーひーふー、ひーひーふー。(ちなみに姉が来月出産予定。タイムリー!)

落ち着きました。いいですか?しっかり聞いてください。僕はみなさんに主張したい。特に日本男児!きみたち、ハンカチ、なめてない?( *`ω´)

えっ、よく聞こえない?ハ、ハ、ハ、ハンカチーフや!( *`ω´)略して、ハ、ハ、ハ、ハンカチ!( *`ω´)

みんな大好きWikipediaで【ハンカチ】を参照したところ、用途は「洗った手を拭く、汗を拭うなどに使われる」とのこと。えっ、それだけ…?きーーっ!( *`ω´)

ハンカチには無限の可能性が秘められている。僕は既に143種類の追加機能をDiscoverしたのだが、そのうちの140種類以上は21世紀の現時点では言語化出来ないのでまだ見ぬひ孫に任せたいと思う(いい迷惑!)。みなさんに主張したいのは、ハンカチは旅行での超絶必需品だということだ!( *`ω´)

1. 鼻をかむ

これはあまりにも基本すぎる。ベーシック!「Johnny has a pen. (だからなに?)」 レベル。日本人はみんな、ハンカチではなくて、ティッシュを使う。Tell me why?ain’t nothing but a heartacheじゃなくてheart attackだわ!( *`ω´) エコの時代に野蛮すぎ!

ちなみにこのサイト(http://www.worknoart.com/controversial/eco/index.html)によると、僕は9.125本分の樹木を伐採しているみたい(ティッシュ10枚/日、80年換算、僕、長生き!)。知らずに知らずに悲しい!

ハンカチで鼻をかむなんて、おじさんくさい?モテない?きーっ( *`ω´) ハンカチで男を判断する女性はほっとけぃ!それよりエコ、エコ、エコ、エコーーー(それはecho!)

そんなわけで、自信を持って、イギリスばりの紳士で優雅に鼻をかもう。
(#‵)3′)▂▂▂▃▄▅ ブォォォォォォ□(←これ、ハンカチね)

2. シャワーのとき、身体を洗う

旅行先って、お風呂で身体を洗うタオル(ナイロンタオル、スポンジ?)を持って行くか悩みますよね。ホテルにあるタオルを使うのもいいけど、分厚くて泡立ち悪いし…。

奥さん、聞いて驚かないで!ハンカチが貴方のオンリー・ソリューション、トータル・ソリューション、マイ・レボリューション!

「えっ、鼻をかんだハンカチで身体を…?汚くない?」そんなことを一瞬でも思ったら、あなたにストリートファイターの瞬獄殺(弱パンチ・弱パンチ・レバー前・弱キック・強パンチ!)を発動せざるを得ない。どうせ翌日のために、洗うだろ?洗って、身体洗って、洗って、干す。ウォッシュ、ウォッシュ、ウォッシュ、ドライ!

そしてハンカチって薄いから寝てる間に乾いちゃうの。そう、極度乾燥。ドライヤーで
(#‵)3′)▂▂▂▃▄▅ ブォォォォォォ□(←これ、ハンカチね)の必要なし!うわっ、ハンカチ、万能すぎ…。今年のノーベル賞(生理学医学賞?平和賞?)ぜったい獲っちゃうわ。

3. 闘牛をかわす(スペイン旅行限定)

これは言わずもがな、でしょうか。スペインでは闘牛が車のように走っているので、万が一のときに赤いハンカチが役に立ちます。ひらっ、ひららーっ。

ここまで読んだ貴方は、イマまでのティッシュライフを悔やんで、号泣。そして、ティッシュを使い荒らしていることでしょう。こらっ!そこでハンカチ!( *`ω´) 思い立ったがハンカチ!( *`ω´) ティッシュは醤油がこぼれたときに使って!

ハンカチ、フォエバー。Yone has a hankerchief。

ちゃお!

Read More

知り合いの社畜がブログを始めていた。タイトルは、「☆社畜のはりきり朝ごはん☆」。作った朝ごはんのレシピを紹介しているみたい。

☆社畜のはりきり朝ごはん☆
http://shachikugohan.blog.fc2.com/

中身を見ると、レシピブログのはずなのに、その肝心のレシピが全くあてにならない。例えば、豚の角煮を作ったこの日の調味料の配分は下記のとおり。

 根昆布醤油だし…どぼぼん×4回
 泡盛…どぼぼん×2回
 料理酒…どぼんぼ×2回
 水…ばっしゃんばっしゃん
 みりん…ちょぼぼ
 砂糖…っしゃあぁあぁあああぁ!ぐいぐい!

適当すぎる。ダメじゃん。でも読んじゃうのはナゼ。わたし、悔しい。レシピブログというより日記ブログなのだと思う。本人(社畜)は否定するだろうが。

ところでブログを読み進めると、炊飯器の偉大さに気づく。帰宅後に仕込んで、炊飯+保温機能で朝には出来上がり、のパターンが多いのだ。社畜に合った調理スタイルと言えよう。日本で一人暮らしを始めたら最高級の炊飯器を買う!

大切な炊飯器は、すべて社畜が教えてくれた。

Read More

どうも、スペインのヨネです。本日はスペインのリオハワインについて。

ワインと言えばやはりフランスやイタリアのイメージがありますが、スペインワインも忘れてはいけません。スペインは、フランス、イタリアに次ぐ世界第3位のワイン生産国。スーパーのワイン商品棚は、フランスのもイタリアのも見当たらず、スペインワインだらけ。しかも 2 ユーロ程度で美味しいものもあったり。ワイン好きにはたまらない環境です。

なかでもリオハワイン(Vino de Rioja)は、スペインのなかで最も生産量が多く、「スペインワインと言えばリオハ」と言っても差し支えないほど、国内外で有名です。生産されるリオハワインの85%が赤ワインで、残りの15%は白かロゼ。なので、「リオハワインといえば赤!」といっても差し支えないでしょう。

この記事をココまで読み進めてしまった貴方は、衝動を抑えきれず、既に好きな女の子に電話をかけて、「スペインバルに行ってリオハワインを飲もう。バモス!」と誘ってしまったあとでしょう。その情熱は買います。ただ、どのリオハワインを頼むべきかわかりますか…?選択肢が沢山あって、結局は、2番目に安いワインを注文するつもりでは…ないですよね?あぁ、取り乱さないで!レッツ深呼吸。ひーひーふー、ひーひーふー。

ラマーズdone?まぁ、リオハワインを勉強する時間もないでしょうし、勉強したところで目の前の女の子を口説ける訳でもないですし。はて、どうしましょう…。そんな貴方に「あたり年」による注文をお勧めします。

一般的に天候に恵まれた年は、品質のよいブドウが採れやすく「あたり年」と呼ばれます。この「あたり年」に該当する収穫年のワインを注文すれば、美味に巡り会う可能性がぐぐぐーんと上がります。

各年のブドウの出来は、リオハ特選原産地呼称統制委員会によって、5段階で評価されます。評価は高い順に Excelente(素晴らしい) – Muy Buena(非常に良い) – Buena(良い) – Normal(普通) – Mediana(平均)。Normal(普通)とMediana(平均)の違いがいまいち分かりにくいですが、最後にNormal(普通)を記録したのは1984年、Mediana(平均)に至っては1972年なので、無視して良いでしょう。

さて、リオハワインの過去10年間の収穫年別評価は次の通りです。

 2001 – Excelente(素晴らしい)
 2002 – Buena(良い)
 2003 – Buena(良い)
 2004 – Excelente(素晴らしい)
 2005 – Excelente(素晴らしい)
 2006 – Muy buena(非常に良い)
 2007 – Muy buena(非常に良い)
 2008 – Muy buena(非常に良い)
 2009 – Muy buena(非常に良い)
 2010 – Excelente(素晴らしい)

ここ数年の評価は安定的に高いですが、注目すべきはExcelente(素晴らしい)の評価を得た2001年、2004年、2005年、2010年でしょうか。お店でこれらの収穫年のリオハワインを発見したら、ドヤ顔で注文しましょう。少なくとも、ワインのセレクションでフラれません。あとは…頑張れ(放置

今回はこんなところで。是非リオハワイン、試してみてください。

Read More

どうも、スペインのヨネです。

本日は、バルセロナ発のチョコレートブランド『CACAO SAMPAKA(カカオ・サンパカ』のご紹介。スペイン王室御用達だとか。スペイン発で唯一、日本で店舗展開しているブランドかもしれません。裏はとってませんとりませんすみません。

このブランド、店舗展開している都市が渋い。下記のとおり。

スペイン:マドリッド、バルセロナ、バレンシア、ビルバオ
ポルトガル:リスボン
サウジアラビア:アル・コバール
アラブ首長国連邦:ドバイ
日本:丸の内、南青山、梅田

店舗数だけで言えば、本国スペインに次ぐ国は、なんと日本です。これは意外。スペイン好きの日本人がいたか、あるスペイン人パティシエ(※きっと名前はホセ)が日本人女性に惚れたか、どこかの商社(※弊社ではありません)が絡んだ結果でしょう。裏はと(ry

先日、マドリッドへ行く機会があったので購入してみました。ボクの美味しいの基準は「美味しい」「すごく美味しい」の2段階しかありませんが、そんなボクがあえてこのチョコをあえて評価すると、、、「すごく美味しい」です(ドヤっ

チョコレート好きの可愛いあの子にいかがでしょうか。オススメです。

CACAO SAMPAKA: http://www.cacaosampaka.jp/home.html

Read More

どうも、スペインのヨネです。

コーヒー(café)を頼むと、「ブラックコーヒー」ではなく「牛乳入りコーヒー(café con leche)」が提供されるマラガ。それを見通して得意気に、「Oye camarero, café con leche, por favor(へい、おにいちゃん、牛乳入りコーヒーお願い)」と注文したところで、「Bueno..(あんちゃん、まだまだ初心者だね)」というウェイターの反応が待っているでしょう。

頭を抱えて「なぜだ…」と悩まないでください。マラガには、コーヒーと牛乳の割合によって名称が変わるのです。

「地元にとけ込みたい!」という貴方は、写真の用語を「オラ!」「グラシアス!」「テ・キエロ!」とともに暗唱することをお勧めします。右下の「Solo」以外はすべて牛乳入りコーヒーです。その数、なんと7種類。Nubeが一番牛乳の割合が多く、Sombra、Corto…と続きます。

よって、「Oye camarero, café con leche, ah, sombra por favor(おにいちゃん、牛乳入りコーヒー、sombraでお願い)」と言えば、「¡Muy bien!(アミーゴ、やるね!)」と最高のスマイルで対応してくれることでしょう。これで貴方も立派なMalagueño(マラガ・ピーポー)!

(※)マラガ特有の文化です。マドリッドやバルセロナでは通じません。是非マラガでお試しを。

Read More

どうも、スペインのヨネです。

いまスペインでヒットしている曲といえばMichel Teloの「Ai se eu te pego」です。

街中でもラジオでもテレビでも耳にするこの曲、てっきりスペイン語かと思いきや、歌詞がまったく理解出来ない。調べてみるとどっこい、Michel Teloはブラジル人。つまりは歌詞もポルトガル語。そりゃ分からないわけです。

この曲、サビには振り付けがあって、これをスペイン人の女の子が踊るとエロい。ごちそうさまです。スーパースターのクリスティアーノ・ロナウドもゴール後に踊ったことがあったり。

みなさんもゴールを決めたあとは是非踊ってみてください。

Read More

先日、オランダ人のクラスメイトに教えてもらった日本文化に関するYouTube動画が秀逸でしたのでコチラでご紹介します。

お寿司に関するステレオタイプを増長させ、かつもっともらしいウソを平然とつく、日本のカルチャーを正しく紹介するうえで最悪な動画なのですが、ナレーション・映像ともに最高に面白い仕上がりになっています。これは間違いなくプロの仕業。

・日本人のほとんどが寿司屋に毎日通います。
・寿司屋の大将には大抵、人には言えない過去がある。
・食後のお茶のサービスを、あがりと言う。これは、「あっ、ガリ」の意味。「お腹がいっぱいで一枚のガリも食べられない。だからお茶をください。」という意味を表している。

などなど…。要はめちゃくちゃです。しかしながらシュール具合が素晴らしい。

8分弱の動画なので、お時間あるときにどうぞ。

Read More

どうも、スペインのヨネです。

空前の円高ユーロ安で、欧州旅行を計画されている方も多いのではないでしょうか。ヨーロッパの諸国は密集しているので、複数国を訪問しやすいのが魅力ですよね。

そこで必要なのが航空券の手配。日本の代理店に頼むより、ちょっと英語を駆使して、欧州のインターネットサイトで購入したほうが安くあがるケースが多々あります。

ここでちょっとしたテクを皆様に伝授。下記手順を踏めば、いい値段で航空券を手配出来ると思います。

1. 格安航空券検索サイト(http://www.edreams.com/http://www.rumbo.com/ など)で条件を入力、フライト検索し、「スケジュール」「航空会社」「値段」を確認する。

ここで購入doneしないで!安い値段のフライトが出てきますが、もう1、2歩踏み込んで、さらに安くしてみましょう。格安航空券検索サイトが抜く利鞘(マージン)から逃れるため、下記の手順2を実施します。

2. 手順1で調べた「航空会社」の本サイトで同じ「スケジュール」のフライトを見つけ「値段」を確認し、より安ければ購入。

例えば手順1の検索結果でeasyJet社が出て来たら、 http://www.easyjet.com/ にアクセスし、同じフライトを検索するということです。これでちょっとは安くなるケースがあります。また、フライトのオンラインチェックイン・予約変更・キャンセル等も代理店サイト経由をしない分、簡素化されます。

目的地まで乗り換えが必要な場合、下記手順3も実施しましょう。

3. 格安航空券検索サイトで、[出発空港ー乗換空港][乗換空港ー到着空港]のふたつの検索に分けて、手順1と手順2を踏む。

格安航空券検索サイトは、別々の航空会社を往路と復路に利用することで、より安い組み合わせの航空券を提示することが多いですが、同じ往路内・同じ復路内で航空会社を組み合わせることはしません。例えば、パリ→マラガ[バルセロナ乗換]を検索する場合、パリ→バルセロナはeasyJet社、バルセロナ→マラガはvueling社といった結果は出ません。

手順3は移動距離が長い場合に、とてつもない威力を発揮することがあるのでとてもオススメです。

ではこんなところで。Hasta luego!

Read More